*心と身体の整理術*

あるがままの自分を生きて健康・仕事・人間関係を好転させるヒントを集めたブログ

Invent on the wayという始め方


Blog*心と身体の整理術*をご覧いただきありがとうございます。

ピラティスアトリエ301二子玉川」のTakuです。​

f:id:tersh:20191010112316j:plain

●BASI ピラティスコンプリヘンシブインストラクター

●BASI ピラティスメンタープログラム終了
●NSCA-CPT パーソナルトレーナー

●筋膜リリースヨガ インストラクター

 

個人に向けたプライベートレッスンから、大人数、

団体へのグループレッスンを提供しています。

日本でも需要が増えているピラティス専用マシンを使った指導ができます。

f:id:tersh:20191010112304j:plain

 

パーソナルトレーニング、ストレッチ、ヨガ、筋膜、整体、各種のボディワーク、

スポーツで経験した身体の使い方、マインドフルネス、

NLPの実践で学んだ心の扱い方、そしてその効果を、

ピラティス」というシンプルな「人の身体の動き」を通してお伝えしています。

 

f:id:tersh:20191010111916j:plain

ルルレモンのピラティスイベントにて

 

私は今年5月に会社を退職したことで、心と体にゆとりが生まれ、大切なものが自ずと入ってきました。そんな感覚を知識や体験、人脈で体感しています。

なかでも以前から興味があったNLPコーチングに深く触れる機会ができ、

その考えに「Invent on the way」というものがありました。

 

自分が持っている感覚、頼りにしているモットーに限りなく近い考えに共感を得て、

「やり方は発明していく」という意味です。

何かを達成したい、何かを成し遂げたいといった場合、その方法が分からないのであれば、それは単に方法が見えていないだけ。

 

明確にゴールがイメージできていれば、やり方は自然と見えてくる。

f:id:tersh:20190529220101j:plain

今までやってきて知っているやり方からゴールまでをイメージしがちですが、

あまりにゴールが遠かったり、今の延長にイメージができない場合、

「無理かも」「やらなくては」と、苦手意識や義務感で仕事をする事になる。

目標やゴールを達成している自分という自己イメージを脳がきちんと持っていれば、

方法は勝手に見えてきます。

 

無意識が勝手に探し出してくれる、発明してくれるという感覚。

それが「Invent on the way」です。

 

現在、二子玉川ピラティスのプライベートレッスンスタジオ、

ピラティスアトリエ301を運営しています。

 

どうやって運営していくべきか?を考えるより、

どんな場所にしたいか、どんな人が集まる空間にしたいか、

から新しい方法、価値を生み出せるようにはじめていきたいと思います。

 

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

二子玉川徒歩5分 身体の動きと心を整えるピラティス

ピラティスアトリエ301

ご予約・お問い合わせはLine@もしくはE-mailにてお気軽にどうぞ!▼

E-mail:pilatesatelier301@gmail.com

にほんブログ村 健康ブログ ピラティスへ
にほんブログ村