ミニマルな暮らしを目指す夫婦のブログ

健康オタク夫婦が生涯現役なカラダとココロを保つ暮らしの知恵を発信中。

現代人のほとんどが睡眠負債?快適寝具で良質な睡眠を手に入れる

様々な寝具に溢れた昨今、質の良い睡眠を取るために何かこだわっていることはありますか?今回は睡眠の大切さと心地よい眠りのために活用しているアイテムをご紹介します。

 

ちょっとの寝不足が、命を縮めている事実

突然ですが、タイトルにもある睡眠負債ってご存知でしょうか?

今年の6月にNHKで放映された番組で、まさに我が家の夫が睡眠負債真っ只中だったので、興味津々で見ました。

www.nhk.or.jp

 

日中に自分の最高のパフォーマンスができるよう、夜はしっかり睡眠を取って疲労を取りたいとこと。なのに、寝て起きても全然疲れが取れていない。そしてそのまま仕事に行って、また疲れて帰ってきて、また寝て。で、また疲れが取れてなくて…って、不のループすぎる夫。

子どもがまだ小さいこともあって夜中起こされることもあり、細切れ睡眠の時もたまにあります。

でもこの睡眠不足が原因で、「がん」をはじめとする重大疾患に結びついてしまうことがわかっています。

(番組内容から、自身が睡眠負債か判断できるようになっているのでご興味のある方はお試しあれ。)

 

睡眠負債から脱出するために

こんなやばい状態であることが分かった今、まずはその睡眠負債をどうしたら返済できるのかを、まずは実践してみます。その大前提として、

・睡眠時間を今よりちょっと多くする(寝貯めはNG)

・ベッドでのスマホNG(電磁波の影響もあるからできれば寝室には置かない)

・日中、太陽光を視野に入れる

 

上記は大前提、あとは、夜も遅いと「寝なきゃ!」とつい焦りがちになりますが、そこは焦らずに眠気を待つことも大事だそうです。

 

よい寝具で眠ることの大切さ

f:id:tersh:20180807130149j:plain
質のよい眠りにつくために欠かせない寝具。寝返りがスムーズに打てるか、子どもが汗をかいてもすぐ発汗するかどうか、この時期は特に体を温め保温してくれるかどうか・・・などが挙げられます。それだけではなく、寝室は清潔感があるか、災害時などの安全性があるか、インテリアは安らぎを感じられる空間であるか・・・も。

 

いくらキレイに着飾っても、寝具はちゃんと洗って清潔を保たなければならないもの。洗濯機でガシガシ洗っても頑丈で、すぐ乾く、ガーゼ素材のシーツやタオルケットはおすすめです。

f:id:tersh:20181218134610j:plain

真っ白な色が、心をスッキリさせてくれてとても気持いい。ガーゼ素材は保温力に優れ、それでいて温かい。発汗作用は抜群。洗濯しても冬場でも外でカラッと乾きます。最高。

夏場は冷たく気持ちいい、冬場は初めは冷たくてもその後の保温効果が高いので、ぬくぬくと眠ることができます。安心の日本製、子どもが舐めようが心配無用。ボロボロになるまで大切に使い続けたい商品です。

 

良質な睡眠で健康体を手に入れる

恐ろしい睡眠負債。自分の知らぬ間に体と脳が脅かされている事実に気づいて、自分のできることから始めて欲しいと思います。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ